いもや閉店

2018年03月03日

 

神田神保町、天ぷらの「いもや」。1983年、東京医科歯科大学精神科の研修医になって「安くて美味しい店がある」と同僚に連れてこられたのがこの店。

安くてボリューム満点なので、仕事の後よく食べに来た。姉妹店にとんかつの「いもや」がある。こちらにもずいぶんお世話になった。

昭和34年創業のこの老舗が今月末で閉店になると聞いて、いてもたってもいられず、診療中に抜け出して神田神保町まで来た。

メニューは天丼(650円)とえび天丼(850円)の2つのみ。少し考えてえび天丼を注文した。運ばれてきた器にはえび4尾が豪快に盛られている。

カウンターに横並びに詰めて食べる天丼の味はまた格別。研修医時代を思い出しながら懐かしく完食した。


 


いもや

Copyright 2002-2018 EUROCLINIQUE, All Rights Reserved.