公演内容
チケット予約/購入ページはこちら

【テルミンとヴァイオリンの競演】@日仏会館ホール

入場料
前売 3,500円
当日 4,000円
※ 前売りチケットのお取り置き申し込みフォームは こちら

演奏者ならびに曲目 (演奏は順不同)
 
合奏
■竹内 正実/濱口 晶生&田部 絢子
1.フリッツ・クライスラー「愛の悲しみ」(1905年)
2.ジュール・マスネ「タイスの瞑想曲」(1894年)
3.ヘンリー・マンシーニ「映画『ひまわり』のテーマ」(1970年)
4.ニーノ・ロータ「映画『道』のテーマ」(1954年)
 
ソロ
■竹内 正実/濱口 晶生&Japan Theremin Old School(テルミン3台+ピアノ)
5.ミハイル・グリンカ「ひばり」
 
■竹内 正実&Mable and Da(マトリョミン+カホン+ピアノ)
6.ロシアンメドレー ポーリュシュカ・ポーレ~モスクワ郊外の夕べ
 
■田部 絢子(ヴァイオリン)
7.J.S. バッハ「ヴァイオリンソロパルティータより、プレリュード、ガヴォット、ブレ-、ジグ」
8.フリッツ・クライスラー「レチタチーヴォとスケルツォ・カプリス」
9.ピョートル・チャイコフスキー「メロディー」
 
■相良屋 千穂(ピアノ)

■中村 夏子(ピアノ)
 
出演者紹介
 
  ■竹内 正実(たけうち・まさみ)
テルミン演奏家・研究者/浜松市在住
1967年埼玉県生まれ
大阪芸術大学音楽学科音楽工学専攻卒業
1993年 渡露。レフ・テルミンの血縁で愛弟子のリディア・カヴィナにテルミン演奏法を師事。日本におけるテルミン演奏の第一人者。レフ・テルミンに始まる直系演奏法を継承するテルミン奏者として世界的に高い評価を得ている。
1998年〜 演奏教室の講座も担当し、飯島愛、真中瞳、堺正章などをはじめ、延べ 800名以上にテルミン演奏法を教授。NHKラジオロシア語講座・応用編の生徒役を三期務めるなどロシア文化紹介者としても知られる。テルミンに関する著作、論文発表がありまた自身の名義のCDアルバムを3枚リリースしている。多数の著名ミュージシャンがCDへゲスト参加している。
2001年 日本オーディオ協会が選定する「音の匠」に選ばれる。
2009年 映画「のだめカンタービレ最終楽章・後編」において、テルミン演奏の吹き替えと演奏法指導を担当。これまでに国内外で250 回以上のコンサート出演、「トップランナー」「題名のない音楽会」をはじめ 180回以上のテレビ・ラジオ番組出演経験がある。
2016年 浜松市楽器博物館で開催されたテルミン特別展(8/3-8/31)の監修を担当。2016年 クリスマスコンサート中に脳出血を発症。
2018年 右半身麻痺を乗り越え、お弟子さん有志が企画した「復活の日」コンサートに出演した。
 
■田部 絢子(たなべ・あやこ)
ヴァイオリニスト/モスクワ在住
埼玉県生まれ
モスクワ音楽院卒業
2006年から10年間にわたってイタリア・オールドヴァイオリンのカミルス・カミリ(1734年)で演奏
2002年 アゼルバイジャン首都バクーでの国立交響楽団との共演、ソロリサイタルを契機とし中学卒業後モスクワ音楽院付属中央高校に留学。バロックから現代まであらゆるジャンルをこなすヴァイオリニストとしてモスクワ市をはじめロシア各地でソロリサイタルおよびオーケストラ共演をこなしている。
2006年〜 イタリア・オールドヴァイオリンのカミルス・カミリ (1734年)で10年間にわたって演奏。
2009年〜 指揮者ニコライ・ホンジンスキーの創立の室内楽団 "Russkaya Conservatoria"のソリスト、コンサートマスター。J.D.ゼレンカのミサ曲より「キリエ」「ミゼレーレ」を世界初演。他作品のロシア初演多数。
2010年 国際ベートーヴェンコンクール第1位。
2010年 国際ルービンシュテイン室内楽コンクール 弦楽四重奏で第2位。
2012年 カッパドキア国際室内楽マスタークラス(トルコ)、Salatsgriva国際音楽祭(ラトヴィア)出演。
2012年 国際アラム・ハチャトリアンコンクール第1位。
2013年 国際近代音楽祭 ”MAGISTER LUDI”(モスクワ)他ロシア各地にソリストとして招聘。ソロ・リサイタル、ピアノトリオ、弦楽クァルテットなどで演奏。各地交響楽団と数々のコンチェルト共演。
2013年夏〜 ロシア・トリヤッチでのサマー・アカデミー「オープン・フェスタ」のユース・オーケストラ、イタリアの古都アゾロでのサマーフェスティバル「Gioie Musicali」のユース・オーケストラにコンサートマスター・ソリスト・指導者として招聘。
2015年 サンクト・ペテルブルグ・マリインスキー劇場で室内楽団デビュー。ヴァレーリ・ゲルギエフ主催「モスクワ・イースター音楽祭」デビュー。室内楽団のすべてのコンサートにソリストとして、指揮のホンジンスキーと共にコンサートマスターとして参加。 https://www.youtube.com/user/khondzinsky
 
■司会・進行/藤田 博史(ふじた・ひろし)
精神分析医・美容外科医・麻酔科医
1955年 京都市南区に生まれる。
1973年 福岡県立東筑高等学校卒
1979年 フランス国立ニース大学文学部留学
1980年 フランス国立ニース音楽院(コンセルヴァトワール)中退。
1981年 イギリス・ケンブリッジに居住
1983年 信州大学医学部卒
1987年 ニース大学文学部哲学科博士課程留学
1987年 ニース大学医学部精神科専門医課程転入
1988年 フランス政府給費留学生(医学部門)
1990-93年 フランスを拠点として東アフリカ、中華人民共和国、中央アジア、新疆ウイグル自治区、タクラマカン砂漠、東南アジア、ミクロネシア、メラネシア、ポリネシアを旅する
1988-94年 東京都小笠原村診療所非常勤医師、東京都小笠原村母島診療所非常勤医師、東京都利島村診療所非常勤医師
1994-97年 東京都御蔵島村診療所所長
1998-99年 カンボジア、タイ、ネパールを旅する。ネパール、ヒマラヤ山中に1ヶ月滞在
1999-2002年 東京を拠点としてフリーの精神分析医、麻酔科医、形成外科医、眼科医として活動。
2002年 11月ユーロクリニークを設立し現在に至る

Copyright 2002-2018 EUROCLINIQUE, All Rights Reserved.